アヴネットイノベーションラボ

Warning

Warning

The system cannot display the referenced content item. The authoring template "Global Design Library/Main Title" of the content item "Japan Content Library/Japan/about-avnet/avnet/corporate-social-responsibility/avnet-innovation-lab/Main Title" is not mapped to a presentation template. Report this issue to your front-end developer or designer.

 

すべてのイノベーションは、斬新なアイデア、ソリューション、新たな行動の考え方のひらめきから生まれます。今日生まれた作品が、やがてはハイテク分野を牽引する革新的製品になるかもしれません。しかしながら、その過程では、自らのスキルを磨くことで新たな市場に参入し、需要を掘り起こし、その需要に応えるためのサプライチェーンを構築する必要があります。

アヴネットが、そのプロセスを支援します。


アヴネットはアリゾナ州立大学(ASU)のアイラ A. フルトン・スクール・オブ・エンジニアリングと提携し、アヴネットイノベーションラボを設立しました。ハイテク分野のスタートアップ企業の「アクセラレーター」となるこのラボは、研究資金、ビジネスコンサルティング、アリゾナ州テンピ市の ASU キャンパスにあるアイラ A. フルトン・スクール・オブ・エンジニアリングの建物内の専用の作業スペースを参加者に提供することで、優れたアイデアの製品化を支援します。参加者は、12 〜 18 ヶ月のプログラム期間中に、技術の流通、サプライチェーン管理、次世代技術の各分野の最も優秀な研究者から助言や指導を直接受けることができます。

本プログラムの実績

アヴネットイノベーションラボの現在および過去の参加者とこの支援プログラムから生まれた革新的製品を、以下のリンクからご確認ください。